2006年11月26日

書評:ドラッガー『現代の経営』下

ドラッカー名著集3 現代の経営[下]
ドラッカー名著集3 現代の経営[下]P.F.ドラッカー

ダイヤモンド社 2006-11-10

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
ドラッカー名著集2 現代の経営[上]
ドラッカー名著集1 経営者の条件
P.F. ドラッカー経営論
ドラッカー入門―万人のための帝王学を求めて
アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役


気に入った一節。みなに優しく、人に好かれる経営者ばかりではない。なんでこんな嫌なやつが俺の上司なんだというボスも世の中にはたくさんいる。いつもいらいらしていて怒鳴り散らしていて鼻持ちならないやつ。

何故こうした人種が経営者として成功をおさめているのか。なぜ人に好かれる人格者が必ずしも成功しないのか。ドラッガーの指摘が面白かった。ドラッガーいわく、事業の成功を最大の目標としているか否かで、経営者の資質が問われるとのこと。たとえ人に嫌われようとも事業の成功という目標達成に邁進している経営者は、経営者として優秀なのだ。逆に、人に気を使ってばかりいて、事業の成功をないがしろにする経営者は経営者失格。

これは確かにそう。納得納得の理論だった。
posted by 春昼(旧名 野尻有希、再度昼) at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

書評:ドラッガー『現代の経営』上

ドラッカー名著集2 現代の経営[上]
ドラッカー名著集2 現代の経営[上]P.F.ドラッカー

ダイヤモンド社 2006-11-10


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

関連商品
ドラッカー名著集3 現代の経営[下]
ドラッカー名著集1 経営者の条件
P.F. ドラッカー経営論
ドラッカー入門―万人のための帝王学を求めて
アメーバ経営―ひとりひとりの社員が主役


経営学の古典として今も崇められている本です。ドラッガー自身はネクスト・ソサイエティーを提唱し、企業のあり方に批判的なのに、現代の経営者、学生たちはいまだに『現代の経営』を読んでマネジメントを学習している。

企業には多くの問題点がある。その分、これからいくらでも進化発展していける余地があります。

企業では多くの人が過労とストレスに苦しんでいる。一方で仕事をこなすことに喜びを感じている人もいる。何が違いを生み出すのか。

給料をもらうために働いているだけなのか。一流のプロになるために働いているのか。事業を成功させるために働いているのか。

たとえば、ブログという事業を考えてみます。書いている私は、個人的な楽しみのために書いているのか。それとも、一流のプロフェッショナルな文章をのせるために書いているのか。それとも、多くの人に読んでもらうために書いているのか。それとも、人々の人生が豊かに充実するために書いているのか。

ただブログを書くということだけでも、いろいろな考えがあります。どんな考えを選択して、仕事をこなしているのか、ブログを書いているのか。

書いている目標は、目的は何なのか。人生の目的は何なのか。
posted by 春昼(旧名 野尻有希、再度昼) at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 経営学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

リッチなお金の使い方

お金の使い方にもいろいろある。趣味につぎこむ大人も多い。たとえば、子供のころ楽しんでいたものと同じものを買い続けていると、両親の生活とそんなかわらない生活を送ることになる。リッチなものを買っていると、リッチな生活になる。

生活にアイデアを。何を買うかでどんな生活を送るかが決まる。少しでもいいものを、よいものに囲まれた暮らしを。
posted by 春昼(旧名 野尻有希、再度昼) at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | お金の儲け方教えます | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

ハッピーな人々の秘密

ハッピーな人々の秘密
ハッピーな人々の秘密Rick Foster Greg Hicks グレッグ ヒックス

総合法令出版 2004-01-24
おすすめ平均 star
starオススメです
star成幸哲学〜幸せを選択するということ
star本当の幸せについて教えられました。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


結局この本一冊あれば、後は自己啓発本何もいらないかもと思えるすばらしい本です。不幸だな、疲れたなと思ったら、この本に書かれていたことを思い出せば、自然に笑みがこぼれてきます。幸せな気分がもりあがってきます。だから好きです。

ハッピーな人は、ハッピーになろうと常に努力している。

たったこれだけ。

シンプルな教え。




更新タイミングについてのお知らせ

現在私は『作家野尻有希のささやかなブログ』(http://marcelproust.seesaa.net/)に毎日文章を書きこんでいます。以前はいろいろなブログを毎日更新していたのですが、これからはひとつの活動に集中したいと思い、上のページばかりに書きまくっています。

こちらのブログは週末に一回更新したいと考えています。見捨てることはありませんので、これからもよろしくチェックください。
posted by 春昼(旧名 野尻有希、再度昼) at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。